従業員満足度

スポンサードリンク

従業員満足度とは、読んで字の如く『従業員が仕事に対しどれだけ満足感を得ているか』という指数のことです。
これには給与、休日などの待遇はもちろん、職場の人間関係から職務内容まで深く関わってきます。
簡単に言えば『楽しく仕事ができているか』ということが問われているのです。
現在、各企業では従業員満足度が課題となる場面が増えてきているようです。

従業員満足度 向上

従業員より顧客優先なのは企業としては間違っていないかもしれませんが、
それも度が過ぎると顧客の満足度すら下げてしまいかねません。
それはどういうことかと言うと、従業員満足度がそのまま、従業員の仕事に対するモチベーションに直結するからです。
モチベーションの低い仕事が何を生むかは、火を見るより明らかです。ミスが増えるのです。
ミスが大きかったり、積み重なったりすれば顧客からの信頼を損ない、取引を失いかねません。
反対に、従業員満足度が高ければ、生き生きとした仕事から多くの価値が生まれるでしょう。
笑顔ひとつで変わる仕事もあるのです。
このように、従業員満足度が高まればそのまま顧客へのサービス向上へと繋げることができるのです。
仕事が楽しくて仕方がない人と、仕事が苦痛で退職寸前の人だったら、どちらが良い仕事をするでしょうか。
苦痛だからって仕事を投げ出したり適当にやるのは良くないことですが、その苦痛の原因が会社にあるのであれば、
一概に従業員を責めることはできません。
その人が辞めて、次の人が入ってもいずれ同じことが起きるからです。

従業員満足度の上げ方

一番わかりやすいのは給与です。
給与を上げれば従業員はうれしいです。きっとモチベーションも上がるでしょう。
しかし従業員のモチベーション低下の度に給与を上げられるかというと、それは不可能です。
給与面で従業員に苦痛を与えないというのはもちろん重要ですが、これだけでは限界があるということがよくわかります。
仕事自体にやりがいや、達成感を感じるようにできなければ、根本的に従業員満足度を向上させることはできないのです。
もちろん、セクハラはパワハラが横行しているようなら論外ですよ。すぐに是正しなくては社会的に問題になりかねません。
従業員の満足度が低いと感じるなら、それは何故か。原因を調査し、是正できる部分から是正する。
その取り組みが重要なのです。

従業員満足度 アンケート

この取り組みに積極的な企業では、従業員に対して無記名のアンケートを取るのだそうです。
待遇、職場環境、人間関係、会社のビジョン、従業員への評価体制などについて思うところを率直に回答してもらうことで
問題解決の糸口を掴もうという手法です。
この取り組みだけでも、風通しの良さを感じることができます。
人の入れ替わりが激しい職場は、もしかしたら従業員満足度が低いのかもしれません。
取り組むなら今が吉日です。

スポンサードリンク

従業員満足度の調査からわかること

こんにちは。

従業員満足度を調査やアンケートをとってみると、いろいろなことが分かってくるようです。従業員の満足度を上げることによって仕事の向上にもつながりますので、試してみてください。