java 資格

スポンサードリンク

javaとはサンマイクロシステムズ社が開発した、コンピュータソフトウェアのプログラミング言語です。
その特長は、オペレーティングシステムを選ばない汎用性の高さにあります。
つまりjavaで開発されたプログラムはWindowsであっても、Macであっても問題なく動作するということです。
これは開発者にとっても、利用者にとっても大きな利点です。

java 認定の資格

javaはリリースから15年以上が経過し、これまで言われていた『非常に動作が重い』といった大きな欠点も近年改善され、
広く利用されるようになりました。
たとえjavaを知らない方であっても、携帯電話のアプリを活用していたり、
インターネットを閲覧していれば、知らずにその恩恵に与っていることも多いでしょう。
開発環境の簡便性などから、今後ますますニーズは伸びていくことでしょう。

java 資格 難易度

そのjavaには開発者の資格検定が存在します。
これはサンjava認定資格と言って、javaにおける知識やスキルの専門性を検定し、
一定以上のレベルに達していると認定された方に資格を授与するといった趣旨のものです。
開発元のサンマイクロシステムズ社が行っている技術者の資格検定ですので、自身の知識とスキルを公的に証明するものとなります。
しかも全世界で共通した検定が行われているので、この資格は国際的に証明されたものになります。
つまり資格を所持していれば就職の際などに有利になったり、待遇面における充実などが図れる可能性が考えられます。
要するに、難易度も含めて、英語検定などと同じ要領のものと考えていただければ良いでしょう。
資格を持っていることにより開ける道もあるかもしれません。

パソコン スクール java 資格

個人学習の手段としては、参考書を用いた勉強法が最もポピュラーでしょうが、どうも身が入らないという方もいらっしゃると思います。。
javaの資格を取得するための講座を設けているパソコンスクールも全国に多数あり、
個人での学習が苦手な方はこういったところを利用するのが良いでしょう。
専門性の高い資格ですので、一朝一夕で身に付くものでもないとは思いますが、あなたがjavaの基礎だけでもご存じならば、
目標として設定するには最適ではないでしょうか。

スポンサードリンク

サン java 資格 たとえば参考書のオススメ

はじめまして。

サンのjavaやjava2の認定資格とはどのようなものか興味をもちました。例えばその資格の難易度はどうなのかとか、おすすめの参考書やパソコンスクールはあるのかなどです。みなさんの参考になれば幸いです。